今も「夏祭り」を歌う元Whiteberry・前田由紀の現在

かつて「夏祭り」が大ヒットしたガールズバンド・Whiteberry
2004年に解散して以降、ボーカルの前田由紀のみがソロ活動を続けています。

スポンサードリンク



元々「夏祭り」はロックバンド・JITTERIN’JINN(ジッタリン・ジン)のカバー曲でした。
2000年8月にリリースして、オリコンシングルチャート最高3位・60万枚以上を売り上げる大ヒットを記録。
同年の紅白歌合戦にも出場しています。

「夏祭り」のPV動画はこちら

2004年にメンバーの進学などを理由に解散しましたが、ボーカルの前田由紀は歌手活動を続行。
現在「夏祭り」を歌うため“全国「夏祭り」キャンペーン”と題して全国各地を回っています。

前田由紀のプロフィール

  • 北海道北見市出身
  • 1985年10月12日生まれ(28歳)
  • 血液型:A型
  • 最終学歴:北見藤女子高等学校卒業

当時高校生だったのに、もう28って時の流れを感じますねぇ。

現在の活動状況

2004年に解散後、yukkiとして一時ソロ活動。
その後2007年に元La’cryma ChristのLEVINらと「THE HUSKY」を結成。
2011年に脱退し、再びソロ活動を始めました。

現在、家賃5万3000円のワンルームのアパートに住んでおり、バイトを掛け持ちしながら音楽活動をしているとのこと。
過去にあれだけヒットした歌手でも音楽だけでは生計が成り立たないんですね。
ちなみにタイ料理屋と水道メーター検針のバイトをしているそうです。

音楽活動のほうはおもにライブハウス中心の活動。

「夏祭り」は今でも夏を代表する一曲ですから、この時期になると「歌って欲しい」というオファーが殺到するわけですね。
じつはその歌声がいまだに「当時と変わっていない」とのことで話題になっていたりもします。

ライブハウスでの「夏祭り」生歌動画はこちら

Whiteberry解散の理由

Whiteberryを解散した理由を前田由紀は「卒業後の進路の違い」と述べています。
前田本人は東京へ行ったり、ほかのメンバーは進学したりと方向性に決定的な違いがあったとのこと。
裏を返せば、それぞれが自分の将来を見据えて冷静に考えていたんでしょう。

浮き沈みの激しい音楽業界に果敢チャレンジするのもありでしょうし、一握りしか成功しない業界に早々に見切りをつけるのもまた賢い選択といえるのではないでしょうか。

メンバーの現在

  • ドラム:川村恵里加(前田の従姉)→結婚
  • ギター:稲月彩→結婚
  • ベース:長谷川ゆかり→結婚
  • キーボード:水沢里美→東京のレコード会社勤務

子供がいるメンバーもいるとのこと。
まぁ28にもなれば当然ですかね。

家庭のあるメンバーもいるので今すぐ「再結成」はなさそうですが、前田由紀は「いつでも再結成したい」という希望を語っています。

再結成はともかくとして、非常にストイックに音楽活動に取り組む前田由紀は応援したくなりますね。

現在はアコースティックギターで弾き語りをするスタイルみたいですが、ぜひ「夏祭り」を超える自身の代表曲を作ってヒットさせてもらいたいものです。

そんな彼女が8月17日の日テレ「有吉反省会」に出演するとのこと。

こちらも注目して見ましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す