エホバもネタにする阿佐ヶ谷姉妹は似てるけどじつは他人?

由紀さおり・安田祥子姉妹のモノマネなどを持ちネタにする阿佐ヶ谷姉妹。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜」に出場したことでブレイクしました。

スポンサードリンク


プロフィール

渡辺江里子

  • 栃木県出身(東京生まれ)
  • 1972年7月15日生まれ(42歳)
  • 血液型:A型
  • ポジション:姉・ツッコミ
  • 明治大学文学部卒業
  • 中学校、高等学校の国語の教員免許を所持
  • 趣味:演芸鑑賞、トランペット
  • 好きな男性のタイプ:伊東四朗

木村美穂

  • 神奈川県出身
  • 1973年11月15日(40歳)
  • 血液型:A型
  • ポジション:妹・ボケ
  • 洗足学園短期大学音楽科卒業
  • 趣味:仏像鑑賞、ピアノ
  • 好きな男性のタイプ:中嶋悟

姉役の渡辺さんは明大卒とのことでなかなかの高学歴
妹役の木村さんも短大とはいえ音楽関係。今の芸風に生かされているのかもしれませんね。

しかし、好きな男性のタイプが「伊東四朗」「中嶋悟」ってあまりにもマニアックすぎる!
ネタとして答えているのか、それともガチなんでしょうか。

恋愛についての質問には「40代のうちにお付き合いできれば」と答えたのだとか。
もうツッコミどころが多すぎます!

「玄関開けたら いる人」の動画はこちら

「由紀さおり・安田祥子姉妹」のモノマネ動画はこちら

“姉妹”だけど他人?

“阿佐ヶ谷姉妹”と言いつつお互いに赤の他人
見た目はかなり似ていますが。

“まぁつまりは姉妹”というのはあくまでユニット名ということですね。

叶姉妹と同じです。
しかし、叶姉妹を引き合いに出すとその落差が甚だしいですが。

コンビ結成のきっかけは、当時所属していた劇団東京乾電池での出会いなのだそうです。

東京乾電池とは柄本明ベンガルといった今や錚々たる俳優によって結成された劇団です。
かつては高田純次も所属していました。

おそらく当時はお互いに役者を目指していたんでしょうね。

今後の活躍を予想

「とんねるずのみなさんのおかげでした」で知名度を得て、昨年10月より「ライオンのごきげんよう」の水曜オープニングコーナーのレギュラーを獲得。

勢いに乗っている感じですね。

阿佐ヶ谷姉妹の一番の強みは、ふつうに歌がうまいこと。
今は由紀さおり・安田祥子姉妹が十八番ですけど、別のアーティストでもおそらく対応可能でしょう。
中途半端にきれいなわけでもないので、「玄関開けたら いる人」みたいなあるある系のネタももっと開発できそうですしね。

ぜひモノマネ芸人スキルあるあるネタでもっと楽しませて欲しいですね。
今後の活躍に期待します!

スポンサードリンク

コメントを残す