フジッコの二代目社長・福井正一のプロフィール・出身校

昆布や煮豆などでお馴染みのフジッコ創業者の長男で二代目社長の福井正一氏。
父の山岸氏が死去したことで、その手腕に注目が集まります。

スポンサードリンク


プロフィール

  • 兵庫県出身
  • 1962年9月11日生まれ(51歳)
  • 東北大学大学院農学研究科修士課程を修了
  • 職歴:花王→フジッコ
    企画本部情報システム室長→営業本部東日本営業推進室長→開発本部長兼商品開発部長→代表取締役社長(2004年)

その実力は?

「とろろ昆布」の販売からスタートした同社。
「おまめさん」といったベストセラーのいわゆる“お惣菜”が中心のイメージでしたが、「カスピ海ヨーグルト」や国産原料にこだわったワイン事業なども展開。

今ある定番商品に甘んじることなく、新たな事業を開拓する姿勢はなかなかの野心的ですね。

2004年の山岸前社長からの若返りを狙った社長交代は見事に功を奏したと言っていいでしょう。

かなりの健康マニア?

加圧トレーニングに取り組んだり、野菜中心の朝食を摂ったりと健康に人一倍気を使っている福井社長。
2010年にはフジッコの名前の由来となった富士山にも登ったのだとか。

商品の無添加化にいち早く取り組んだフジッコ。

社長自らが健康に気を使うことがそういった社風につながっていくのかもしれませんね。

さらには神戸マラソンにもチャレンジするというパワフルな福井社長。
健全なる肉体に支えられながら今後もフジッコを引っ張り続けることでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す