元SDN48のギャル書道家なちゅのプロフィール・出身校

元SDN48で現在ギャル書道家としても活動するなちゅ。
自身のブログでも披露していますが、その書道の腕前は本物です。

スポンサードリンク


プロフィール

  • 本名:竹川奈津子(たけかわなつこ)
  • 大阪府豊中市に生まれ、その後東京都育ち
  • 1984年12月23日生まれ(29歳)
  • 血液型:O型
  • 身長:161センチ
  • スリーサイズ:88・61・85センチ
  • 学歴:品川女子学院高等部→目白大学社会学部メディア表現学科
  • ワタナベエンターテインメント所属

渋谷のギャルサー「НЯК〜traceview〜(ハーク トレイスビュー)」の初代総長を務めていたそうです。
現在も顧問を務めているのだとか。

その後2006年4月より「恋のから騒ぎ」13期生としてテレビ出演。

その後はワタナベエンターテインメントに所属しタレント活動を始めます。
当初はお笑いタレントとしてお笑いライブに出演していたこともあるのだとか。

2009年から2012年3月までSDN48のメンバーとして活動。

SDN48時代のエピソード

2009年、SDN48のMC専属要員として合格し、翌年正規メンバーに昇格

SDN48やAKB48のメンバーとの交友関係も広く、ライブのMCでは彼女たちのモノマネも披露していました。

テレビ東京のドラマ「マジすか学園」で前田敦子と共演。
なちゅ自身「前田推し」だそうで、共演以来「あちゅ」と呼んでいるのだそうです。

業界用語風にひっくり返した言葉をよく使い、先輩のことを「パイセン」、自身もメンバーから本名の「奈津子」をひっくり返した「コツナ」と呼ばれていたそうです。

まぁさすがギャルならではといったところでしょうか。

書道の腕前

書道歴は20年ほどで「7段」の有段者です。
その腕前は紛れもない本物。

なちゅの作品が掲載されたオフィシャルサイトはこちら

ボディ書道”なる新ジャンルにも挑戦。

10月には「師範代」になるのだとか。
これはふつうにすごいですね。

見た目とのギャップが甚だしいですけど、これからも立派に書家としてやっていけそうですね。

もうすぐ30歳で“ギャル”というのも微妙ではありますが、芸能界では見かけない“ギャル書道家”ポジションでがんばってもらいたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す