新聞マイスター小森谷徹の経歴、ポルシェに馬主のセレブっぷり

TBSの「ひるおび!」で「新聞マイスター」として出演している小森谷徹(こもりやとおる)さん。
リポーター、ニュースキャスター、ラジオパーソナリティ、俳優と幅広く芸能活動をしています。

プライベートではポルシェを複数台所持していたり、競走馬も数頭所持。
かなりのセレブっぷりです。

スポンサードリンク


プロフィール

  • 群馬県桐生市出身
  • 1965年8月11日生まれ(49歳)
  • 学歴:群馬県立桐生高等学校→日本大学芸術学部
  • 日大在学中に三谷幸喜率いる東京サンシャインボーイズに参加
  • TBSの平日の情報番組に数多く出演(現在は「ひるおび!」)
  • TOKYO MXの「東京シティ競馬中継」の司会を10年務めた

お笑いコンビ「爆笑問題」とは同じ日大時代の友人。

筋金入りのポルシェ好き

車好きで、その豊富な知識を生かして車に関する情報番組「新車ファイル クルマのツボ」(テレビ神奈川)にも出演。

愛車はシェビーバン、ポルシェボクスター、ポルシェ911カレラ4S

シェビーバンはでっかい外車のバンですね。
ポルシェボクスターはいわゆるオープンカータイプのポルシェです。
ポルシェ911はよく見るタイプのポルシェですね。

外車3台も持っていたらそれだけで相当な維持費だと思うんですが、よっぽど儲かっているんですね。
しかもポルシェって・・・。

つまりはポルシェ好きなんでしょうけど、庶民から見るとちょっと嫌味っぽいですね。

数頭の競走馬を持つ馬主

TOKYO MXで「東京シティ競馬中継」の司会を10年9ヶ月担当。
そのため大井競馬場の騎手や調教師とも交友があるのだとか。

現在、その大井競馬場で複数の競走馬を所有する馬主でもあります。

馬主になるのには馬主登録が必要で、資産などそれなりの社会的ステータスがなければ審査に通りません。

小森谷さん、そこまで有名な芸能人じゃないと思っていたんですが、ポルシェも複数台持つほどのセレブっぷり。
馬主登録の審査にも余裕でパスしたということでしょうか。

広い芸能界、複数のレギュラー番組を抱えて地味に稼いでいるんですね。

以上、セレブ芸能人・小森谷徹さんについての情報でした。

スポンサードリンク

コメントを残す