男性の腕の中に抱かれていたい小鹿

t14081105

男性の腕の中に抱かれている小鹿。
ケガしていたところを保護でもされたんでしょうか。
まるで人間の赤ちゃんみたいに大人しく男性の腕に納まっています。

スポンサードリンク



男性が地面に下ろそうとすると鳴き声を上げてこれを拒絶。
「抱っこするのやめないで!」ということなんでしょうか。

再び地面に下ろそうとするとやっぱり鳴き声を上げて拒否。

鹿の鳴き声って初めて聞きましたけど、日本語で「イヤー」って言っているようにも聞こえますね。

男性も小鹿のワガママに困惑。
結局この小鹿、どうしたんでしょうね。

男性の腕の中に抱かれていたい小鹿の動画はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す