無名塾出身の俳優・滝藤賢一、出身校・結婚・子供は?

TBSドラマ「半沢直樹」にも出演して一気にブレイクした俳優・滝藤賢一(たきとうけんいち)さん。
俳優養成所「無名塾」の出身で、2008年の映画「クライマーズ・ハイ」に出演したことで徐々に頭角を現してメジャー作品に出演するようになっていきました。

そんな滝藤さんについて調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

  • 愛知県名古屋市出身
  • 1976年11月2日生まれ(37歳)
  • 身長177センチ
  • 血液型:O型
  • 学歴:愛知県立天白高校

映画監督を志して上京。
しかし、映画「バレット・バレエ」のオーディションに合格したことをきっかけに俳優を志すようになったのだそうです。

それから俳優・仲代達矢主宰の俳優養成所「無名塾」に在籍し、舞台を中心に活動していました。

脚光を浴びるきっかけになったのが2008年の映画「クライマーズ・ハイ」。
この作品の前後ではまだ俳優では食べていけずアルバイトしていたのだそうです。
かなりの苦労人なんですね。

出演作品

  • 2008年 クライマーズ・ハイ(映画)
  • 2010年 龍馬伝(NHK大河ドラマ)
  • 2012年 踊る大捜査線THE FINAL(映画)
  • 2012年 梅ちゃん先生(NHK連続テレビ小説)
  • 2013年 半沢直樹(TBSテレビ)
  • 2013年 許されざる者(映画)
  • 2013年 あまちゃん(NHK連続テレビ小説)

家族について

無名塾の後輩の女性と2009年に結婚。相手の方は栄養士でもあるのだとか。

3男1女とかなりの子だくさん。
2009年、2011年、2012年と男の子が続き、最後の女の子が今年生まれたばかり。
この少子化の時代に立派です。

4人の子供を育てていかなければなりませんから、これから仕事もバッチリがんばらないといけませんね。

無名塾とは?

無名塾は俳優の仲代達矢が主宰する俳優養成所。

学費無料で仲代達矢本人から直接指導を受けられるとあって非常に人気が高いのだそうです。
それだけに倍率も非常に高く、“劇団の東大”とも呼ばれているのだとか。
俳優の上川隆也さんは不合格だったそうです。

そこに入塾できた滝藤さん、元々才能があったのかもしれませんね。

実際に入塾した後の指導は非常に厳しく、退塾者もまた多いのだとか。
俳優の遠藤憲一さんは10日で辞めてしまったそうです。
女優の真木よう子さんは滝藤さんと同期だそうですが、やはり途中で退塾しています。

ここから巣立った俳優も多く、役所広司、益岡徹、若村麻由美など多数。

まぁ一流の俳優を輩出している名門塾なのは間違いないですが、厳しさもハンパないというのは伝わってきますね。

今後の活躍

9月13日公開予定の映画「るろうに剣心 伝説の最期編」にも出演。

今後、数多くのドラマに出演していくでしょうね。

存在感のある独特の演技、楽しみです。

これからも俳優・滝藤賢一さんから目が離せませんね。

スポンサードリンク

コメントを残す