シャーロット・ケイト・フォックスの夫は?子供は?

NHK連続テレビ小説「マッサン」で主演するアメリカ人女優シャーロット・ケイト・フォックス
ほぼ無名の女優さんですが、日本のメジャー・朝ドラの主演に選ばれるとは大抜擢ですね。
そんなシャーロット・ケイト・フォックスについて調べてみました。

スポンサードリンク


プロフィール

  • アメリカ・ニューメキシコ州出身
  • 1985年8月14日生まれ(29歳)
  • 身長:167センチ
  • 学歴:サンタフェ大学、ノーザンイリノイ大学

大学では演劇やダンスの勉強をしていたそうです。

卒業後は、女優としておもに舞台を中心に活動されているのだそうです。
ちなみにハリウッドなどのメジャーな作品への出演はないそうです。

やっぱり日本人からするとアメリカの女優というとすぐに“ハリウッド”を連想してしまいますが、それ以外の場所で活動している女優さんもいっぱいいるということですね。

記者会見の中で彼女自身もそれまでのキャリアに自信と誇りを窺わせています。

シャーロット・ケイト・フォックスの画像はこちら

結婚はしているの?

制作発表の記者会見ですでに結婚していることを公表。
子供については語っていませんので、おそらくまだいないんでしょう。

単身で来日しており、家族とはスカイプで連絡を取っているのだそうです。

日本語は話せない

日本とは縁もゆかりもない彼女。
日本についてのイメージを尋ねられると「スシ」と回答。
「他になにかなかったの?」と思ってしまいますけどね。

もちろん日本語も話せないそうで、記者会見では通訳を通していました。
これからの撮影で彼女もスタッフも苦労しそうですね。

どんな役を演じるの?

玉山鉄二演じる亀山政春の妻・エリーを演じます。

今回の朝ドラはニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝夫妻の物語。
その妻・リタさんも実在の人物。
竹鶴政孝氏がスコットランド留学中にみそめて結婚。

実物の竹鶴リタさんの写真はこちら

時代は大正。第一次世界大戦があった頃です。

当然、リタさんの親も政孝氏の親も結婚に大反対
それでも異国の地・日本で政孝氏に寄り添い、終生添い遂げたリタさん。

時代が時代だけに偏見や差別にも遭ったでしょうけど、日本初のウイスキー製造に打ち込む夫を支え続けたというのはじつに立派ですね。

始まる前から今回の「マッサン」 は「コケるのでは?」なんて声も聞かれますけど、大正期に国際結婚したというだけでもなかなかドラマチックで面白くなりそうですけどね。

「あまちゃん」「ごちそうさん」「花子とアン」とヒットが続いているだけに、プレッシャーがかかるでしょうけど、がんばってもらいたいもの。

そして、玉山鉄二とダブル主演を張るシャーロット・ケイト・フォックスの演技にも注目ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す