高村正彦副総裁の家族、統一教会との関係は?

自民党の副総裁を務める高村正彦衆院議員。

当選回数11回、経済企画庁長官や法務大臣、
防衛大臣や外務大臣まで務めた自民党の
有力者です。

スポンサードリンク


華麗なる一族?高村家の人々

高村副総裁の父の坂彦氏も衆議院議員を
務めていた人物。

高村副総裁も2世議員ということですね。

5人兄弟で長兄は東邦重機開発の会長、
次兄は数学者でお茶の水女子大の教授、
三兄は図鑑の監修もしている植物学者。

高村副総裁は四男にあたります。

「華麗なる」とまではいかないまでも
兄弟みなさんでなかなか立派な職業に
就いていらっしゃいますね。

高村副総裁も2男1女を設けており、長男の
正大氏は父の下で大臣秘書官を務めて
いました。

息子さんが跡を継ぐということ
なんでしょうね。

しかし、高村副総裁が経済企画庁長官時代、
正大氏が大臣秘書官を務めていましたが、
当時、慶應義塾大学在学中であり、それを
週刊誌に批判されたこともありました。

まぁ曲がりなりにも国政に関わるわけ
ですから、学生の片手間で務めるのは
少々問題があったのかもしれませんね。

統一教会の弁護士だった!

高村副総裁、じつは中央大学法学部を卒業。

司法試験にも合格しており、弁護士の資格も
持っています。

議員になるまでは弁護士としても活動して
おり、あの統一教会の訴訟代理人を務めて
いたこともありました。

統一教会といえばマインドコントロールや
霊感商法などあまり良くない評判も耳にする
韓国の宗教団体。

キリスト教という名前を使っていますが、
キリスト教会は教派としては認めて
いません。

高村副総裁は女性信者が強制的に精神病院に
入院させられて、統一教会からの改宗を
迫られていた事案を裁判により勝訴。

女性信者を精神病院から解放しました。

この一件は女性信者が反統一教会の団体から
かなり強引に脱会させられそうになっていた
みたいですけど、女性信者を統一教会に
戻したことが果たして良かったことなのか
どうなのか。

現在は統一教会とは「関係ない」と
述べている高村副総裁。

しかし、1989年の政治資金収支報告書から
統一教会の関連会社より日産・セドリックの
提供を受けていたことが判明しています。

しかもこの関連会社は霊感商法の元締めとも
言われている会社なのだとか。

数百万もする高級車を受け取っておいて、
「関係ない」ってことはないでしょう。

いまだにその関係は続いていると思うのが
ふつうですよね。

政治の要職に就く人物がこれでは少々心配に
なってきます。

特に韓国を拠点にしている宗教団体である
ことも警戒が必要じゃないでしょうか。

まだまだ与党の議員として活躍して
いくんでしょうから、こういう怪しい関係は
スッパリ断ち切って政治活動に邁進して
もらいたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す