ニュース一丁目の裏通り

気になるニュースの詳細とその裏側をお届けします!

スポーツ

アジア大会・金メダルなるか?マラソン・松村康平の経歴、記録

投稿日:

韓国仁川(インチョン)で開かれるアジア大会の男子マラソンの日本代表・松村康平選手。
選考レースの東京マラソンでは日本人最高の2時間8分9秒のタイムで8位。
アジア大会での金メダルに期待がかかります。

スポンサードリンク

プロフィール

  • 大阪府出身
  • 1986年11月25日生まれ(27歳)
  • 身長:176センチ
  • 体重:59キロ
  • 血液型:B型
  • 学歴:清風高校→山梨学院大学商学部
  • 所属:三菱重工長崎マラソン部(下関総務統括部総務課)
  • 趣味:読書

過去の成績

  • 5000m 13分58秒34(2013年ホクレンディスタンスチャレンジ第1戦)
  • 10000m 28分27秒04(2013年ホクレンディスタンスチャレンジ第2戦)
  • フルマラソン 2時間8分9秒(2014年東京マラソン)

学生時代

清風高校時代は全国高校駅伝に出場。

山梨学院在学中は3年と4年のときに箱根駅伝を走っています。
2回とも1区を担当。

清風高校は全国高校駅伝34回の出場を誇る名門。
山梨学院も箱根駅伝総合優勝3回を誇る名門。
まさに学生の頃から長距離の名門校で走ってきたエリートですね。

アジア大会での金メダルなるか?

今年2月に行われた東京マラソンで日本人最高の8位

優勝タイムが2時間5分42秒とかなりの好タイムで、それに引っ張られたのか松村選手も2時間8分9秒の自己ベストをマーク。

前回の2010年の中国・広州大会では2時間11分11秒が優勝タイム。
コース内容にもよりますので一概には言えませんが、十分に金メダルも狙えるんじゃないでしょうか。

日本のもう一人の代表は“公務員ランナー”の川内優輝選手。

二人で金・銀を独占して、表彰台に上ってもらいたいですね。
アジア大会の男子マラソンに注目しましょう!

-スポーツ

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

大塚晶則の出身校、息子はアメリカの名門高校?

元メジャーリーガーで今年、長い現役生活に ピリオドを打った大塚晶則さん。 今は本名の大塚晶文を使っていますね。 日本のプロ野球からメジャーリーグに、 そして日本の独立リーグで最後のマウンドに 上がりま …

no image

体操女子・永井美津穂の大学・身長・プロフィールなど

体操女子で田中理恵に続くニューヒロインとして注目される永井美津穂(ながいみずほ)選手。 ユニバーシアード代表や来月開催されるアジア大会へ出場するだけの実力もさることながら、そのルックスも“かわいすぎる …

no image

サッカー元日本代表の戸田和幸、結婚は?嫁・子供は?

サッカー元日本代表の戸田和幸さん。 現役時代はディフェンダーミッドフィールダーとして活躍。 Jリーグにとどまらず海外のクラブチームでもプレー。 昨年、現役を引退。現在、サッカー解説者として活躍されてい …

no image

巨人・鈴木尚広の出身高校・妻・子供は?

代走や守備固めで登場する巨人の 鈴木尚広(すずき たかひろ)選手。 スタメンとして出場することはまず ありませんが、その走力を生かしていい仕事 してくれる、まさに“職人”。 その働きっぷりで「走塁のス …

no image

石川佳純に彼氏はいる?福原愛との不仲説の真相

ロンドン五輪で見事、団体銀メダルを獲得した卓球の石川佳純(いしかわかすみ)選手。 日本の卓球界を引っ張るエースに成長している彼女。 そのルックスでも人気があります。 そんな石川選手について調べてみまし …